投稿

7月, 2012の投稿を表示しています

6/3(日)空中庭園-筒井香織作品展 @上野旧奏楽堂 レポートその2

イメージ
その2では、 コンサート会場&打ち上げの様子をレポートします。 旧奏楽堂 開場まえ... 開場後...お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。 撮影準備 コンサートホール...syoko deluxeさんのお写真 司会:麻生素子さん うちあげ 乾杯 打ち上げ J.Cegredy先生のおはなし :: staff :: ステージマネージャー:村上潤 舞台:中村陽、川口美香、川越好博(補) 受付:北川了己、中島洋隆 撮影:竹村光生 プログラム表紙デザイン:須崎哲郎 写真:syoko deluxe、野田富士夫 アドバイザー:佐藤誠一 pf調律:アイリスピアノ江藤達也 当日飛び入りでKTGの川崎隆男さんがお花受付をして下さいました。 ステマネの村上さんには準備段階から全てをお任せしてしまいましたが 本当に素晴らしい采配でステージを進めてくださいました。 当日は村上さんの後輩の方がヘルプに来てくださいました。 個展を後援してくださった日本レシェティツキソサエティー代表J.Cegredy先生、 恩師K.Berkes先生も、ハンガリーからメッセージを下さいました。 調律の江藤さまはコンサート終わりまでステイしてくださっていました。 佐藤先生は受付はじめ様々な補助までしてくださっていました。 他にも沢山の方々のお力添えをいただき、成立したコンサートでした。心から感謝いたします。 さいごに、ご来場くださった皆さま、応援してくださっている皆様、ありがとうございました。 帰国した年にもコンサートができたらいいなと夢見ています また皆さまとご一緒できますように...

6/3(日)空中庭園-筒井香織作品展 @上野旧奏楽堂 レポートその1

イメージ
大変遅くなってしまいましたが、 6/3(日)旧奏楽堂で開催した空中庭園のレポートを掲載します。 まず、演奏者の皆さまを、当日のプログラム順にご紹介します。 1)Ovurir Un jardin aérien  (空中庭園 開演) Rec.筒井香織、tFr.野崎真弥、Vdg.赤塚健太郎、Lt.久野幹史 Vo.岸川恭子、Ob.堀子孝英、Fg.殿村和也、Rec.荻野和夫 2)Fantaisie de Cunuis pour 4hands  (クナイス幻想曲) Le Lion (primo新井庸子、second古賀夏美) 3)Corridoio Molle  (やわらかな回廊) AcousticAsturias (Pf.川越好博、Vn.テイセナ、Cl.筒井香織、Gt.大山曜) 4)Porte de Château pour clarinette et piano  (城門 -クラリネットとピアノの為の) Cl.伊藤さやか、Pf.伊集院紀子 5)KervinelVariation  (ケルヴィネル変奏曲) Ob.堀子孝英、Fg.殿村和也、Cl.筒井香織 朗読 麻生素子 6)Le Matin  (朝) Cl.伊藤さやか、Ensemble Farbe(Vn.吉田爽子、 Vn.渡邉みな子、Va.多井千洋、Vc.成田七海) 7)連作歌曲より   Oreille(J.Cocteau) - L'Eternité(A.Rimbaud)  耳-永遠より(堀口大學訳詩) Sop.岸川恭子、Pf.伊集院紀子、Cl.筒井香織 encor)回帰 草原のルカ~空中庭園へ 全員合奏 その2へつづく...

7/28(土)Ac.Asturias 2ndアルバム再販OneManライブ@二子玉川KIWA

アコアス・ライブ@二子玉川KIWA (公式インフォメーション) http://www.geocities.jp/gonzo1go/Live_infomation120728.html いよいよ今週末となり、 チケットは残りわずかだそうです。 当日は、2ndアルバムの紙ジャケ版・先行発売予定しています。 新 曲もレパートリーも是非聴いていただきたいです。 ご来場お待ちしております! 追伸: 6月の個展がおわってからはあっという間で、 まもなくパリに行き、住まいやライフラインなどいろいろな手続きを済ませて 7月初旬にもどってきました。 カメラマンのお二人から 個展の とても素晴らしいお写真をいただいています。 とても迷いましたが、掲載するものもセレクトしました。 それらの日記もまもなく更新したいと思います。 よければ、また見にきてください。よろしくお願いします^^