投稿

8月, 2013の投稿を表示しています

8/31(土)KTG(川崎タカヲグループ)@吉祥寺シルバーエレファント

イメージ
08.31(土)KTG(川崎タカヲグループ) http://music.geocities.jp/ktgsc2009/KTG/KTG.html 18:00開演...PROGRESSIVE LIVE @ Silver Elephant / 同郷(?)2マンライブでひかくてき長い時間演奏をします。 お話もながめにするそうですよ。 川崎さんの曲は複雑なミニマル風、モザイク的なハーモニーにかくされ かつダイナミックなサウンズでありつつも 美しい旋律と繊細な世界観のある作品たちです。 こんな曲作ってみたいなあと、憧れつつ演奏しております。 CDも目下制作中。ぜひ聴きにきてくださいね。 9月に武蔵野音大でのご用事をすませてから、パリに戻ります。 もどったらすぐ新しい学校がはじまり、緊張しつつもとても楽しみです! もう寒いそうで、何だかその空気もまた恋しいのでした

8/12(月) ZAP! - ZIZZ Anniversary Party -

イメージ
日本にかえってきました。 さっそく欲望の赴くまま料理を...、 冷奴をおろし生姜で、刻み納豆&山いも、まぐろ中落ちのねばねば丼、 あっさり肉じゃが、蒟蒻と海藻の梅サラダ、焼きししとう...etc... 軟水で作る麦茶、やわらかい豆乳、どれも美味しい! これから食べたいもの... お蕎麦、生麩菓子、だるま屋さんのだるま定食、八王子ラーメン 粉もの... と、妄想はおいておいて、 ------ 明日12日(月)、ZIZZ-STUDIO10周年の記念イベントライブ。 これまでZIZZに関わった多くの音楽家たちが総出演します。 Asturiasチームは、エレアスに+クラリネットで加わり いとうかなこさん、ワタナベカズヒロさんと、 これまでZIZZで制作された名曲たちを演奏します。 10周年をしみじみ振り返りつつ、 久しぶりの日本でAsturiasの皆さんと一緒に演奏できてほんとうに幸せです^^ 当日は記念グッズや、演奏者コメント&写真つきパンフレットの 販売もあるようです。 今からでもチケット予約可能のようです どうぞ、ご来場ください 特設サイト http://10th.zizz-studio.com/

フランス 滞在許可証(カルトセジュール)更新

イメージ
今日は滞在許可証(titre sejour étudiant)1年目の更新のランデブーで パリ警視庁(Préfecture Police)に出向きました。 手続きに際し昨年手続きされた方のブログがとても参考になり有りがたかったので、 私も記事に残しておこうと思います。 注意) 年度の違い、個人差、私の記事の不正確さもあるかと思います、 正確な情報は公式のものを参照してください !! -------- 初年度許可証の有効期間失効2ヶ月前から警視庁のHPで更新手続きの予約を取ります。 (7~8月は混み合うので注意が必要) 滞在許可の期限が切れても、更新の予約票(Convocation)を持っていれば 滞在には問題ないようです。(でも、ちょっと心配ですよね) ------- ●当日の様子 ランデブーは11h30でしたが、 予約時間は関係なく早いもの順だから早目に行くといい、と アドバイスをもらっていたので、9h30着 で 出かけました。 ・入り口で荷物チェックを受け(特にこわい雰囲気もなく陽気にご挨拶) ・1ere-Etage(日本式の2階)で受け付けを済ませ (目的を告げ、パスポート、持参した書類のチェック。10分程度で受け付け終わる) ・番号カードを受け取り、番号が呼ばれるまでこちらで待っていて、と待合スペースへ。 (その間に、受付で渡された個人情報の書類、来年の勉強計画書などを書く) ・10分くらいで電光掲示板に番号と、窓口「X」へ...と表示され、「X」へ行く (日本の銀行の待合所ような様子) 担当は若い女性の警察官 ・受付で渡された「来年の計画書」を書き終えていなかったので、言うと、  今ここで書いていいよとのことで、  持参した書類をチェックされている間に書類を完成させる。 ・問題なく書類がチェックされ、計画書も書き終えお渡しする。 ・持参した証明写真がよくないそうで、  レセピセ(滞在許可証を受け取るまでの仮の書類)を作成している間に  とりなおしてきてねと言われ、  同じ階のカフェコーナー横のフォトマシンへ(機会の声が、目や肩の位置、  アクセサリーについてなど、丁寧に説明してくれるので、その通りにとればOK)  戻ると書類ができていたので、とりたての写真を入れてもらい、  記載内容のチェック、最後に指紋を取って、無事にレセピセを受け取りました。 所要時間