Fabrica - Le jardin suspendu 空中庭園のための

jp クリエーション「ファブリカ」

https://www.crr93.fr/evenement/fabrica-13/
1/22(月)19h33開演 オーベルヴィリエ地方音楽院

オーディトリウム、入場無料

コンセルバトワールと教員資格コースの学生らによるクリエーション

 

2人のバロック歌手(ソプラノ、テノール)とクラリネットによる
「大聖堂の鐘の音」の即興演奏します。
6月のリサイタル「空中庭園」のプログラムの中の1曲になる予定です。

空中庭園とは、迷宮の隠れた場所、階段を登った上の方に作られた秘密の庭で、
そこでは様々な禁じられた薬草が秘密のうちに栽培されていました。

鐘の倍音を拾い、ほんの一瞬だけ命を得た静物が、
心の奥の闇を徐々に告白していきます。
モノフォニーからポリフォニーへと拡大しながら、作品の断片を拾いながら。


----
ソプラノ :中川試歩
テノール:田尻健

クラリネット :筒井香織
----

お気軽に聴きにいらしてください。

 

 

fr une information du  concert d'improvisation,

Fabrica

https://www.crr93.fr/evenement/fabrica-13/
le lundi 22 janvier 2018 à 19h33 au CRR93
dans Auditorium, Entrée libre

 

Ce sont des créations et projets artistiques des élèves du CRR 93 et du Pôle Sup’93,

 

Nous allons présenter une oeuvre de l'improvisation "le son de cloche - le jardin suspendu - "
 avec les deux chanters baroque et clarinette.


----
Soprano :Shiho Nakagawa
Ténor :Takeshi Tajiri

Clarinette :Kaori Tsutsui 
----

Si cela vous intéresse, n'hésitez pas à venir



コメント

このブログの人気の投稿

フランス、外出禁止令後の音楽家の日常(7日目)

フランス、外出禁止令後の音楽家の日常(10日目)

フランス、外出禁止令後の音楽家の日常(5日目)